三彩社 会社案内

会社概要

・社名 株式会社 三彩社
・本社・横浜工場所在地 〒232-0072 神奈川県横浜市南区永田東3-7-15
・東京工場所在地 〒132-0025 東京都江戸川区松江7-15-17
・資本金 2400万円
・代表取締役社長 井川敏隆
・事業内容
シール印刷
シルクスクリーン印刷
インクジェット・デジタル印刷
オフセット印刷
クオカード印刷
・取引銀行
りそな銀行
横浜銀行
三井住友銀行
・主要取引先
株式会社サカタのタネ
NSコーポレーション株式会社
JXTGエネルギー株式会社
有限会社ワイズコーポレーション
加賀マイクロソリューション株式会社
ヤマト包装技術研究所 株式会社
紀伊産業株式会社
神奈川県庁
横浜市役所
・主な機械設備
3色刷レタープレス印刷機
4色刷レタープレス印刷機
4色刷セミロータリー印刷機
4色刷輪転オフセット印刷機
ロールスクリーン印刷機
半自動スクリーン印刷機
バーコードプリンター
UVプリンター
デジタルプリンター
ラミネート加工機
自動油圧裁断機
CTP製版機

会社沿革

・昭和41年 1966 横浜市南区永田町1133-2に三彩社を設立
・昭和44年 1969 横浜市南区永田町177-3(現在 永田北1-1-18)に工場、
事務所を移転
・昭和51年 1976 横浜市南区永田町1344にスクリーン印刷工場設立
資本金300万円に増資
・昭和54年 1979 業務拡張に伴い資本金700万円に増資
・昭和57年 1982 シール印刷工場、事務所を本社工場として改築
・昭和58年 1983 資本金1400万円に増資
オフセット印刷業務を開始する
・昭和60年 1985 新事業としてテレフォンカード゙事業部発足
スクリーン工場、営業部を南区永田東3-9-17に移転
UL CSA認定取得
UL969 PGDQ2 MH16236
・平成5年 1993 シール、スクリーン両工場統合し、新本社ビル建設
・平成6年 1994 本社ビル、南区永田東3-7-15にて営業開始
・平成11年 1999 海外事業部を新設し、諸外国との取引を開始
・平成15年 2003 楽天ビジネスサービスに出展(現在は中止)
フルカラーデジタルプリンター導入
ISO14001取得認定(現在は登録取消)
・平成23年 2011 CTP製版機導入
・平成25年 2013 UVプリンター導入(立体物印刷機)
・平成29年 2017 川田俊博が代表取締役社長を退き、
井川敏隆が代表取締役社長に就任
・平成31年 2019 有限会社から株式会社へ変更
・平成31年 2019 株式会社ライズィング印刷(東京都江戸川区)を吸収合併
三彩社・江戸川工場とする
資本金2400万円に増資